HOME
製品一覧
ご注文
販売店一覧
サポート
会社案内
リンク
JSP-1020SR SR (Sound Reinforcement) モニタースピーカー

The Real Sound Speaker
空気が波のように揺れて自分に押寄せてくるかのような、重低音(15〜30Hz)の世界を体験してみませんか?

20センチ 同軸2ウエィ ユニット搭載のJSP方式SRモニタースピーカーシステム JSP-1020SRは、楽器の確かな定位 演奏者の息づかいや演奏会場の空気感(奥行き感)までも 鮮明(高解像度)に表現します。

パワーアンプからの入力レベルに対する再生出力の直線性が極めて優れています。これはアンプから見た負荷が非常に軽いと言う事を意味します。つまり大出力アンプなどの大食いアンプを必要としないという特徴があります。画期的な省エネスピーカーシステムです。

灰色と、黒色を用意しています。
ご注文の際は、色の指定をお願い致します。

耐久性能に優れた、プロ用スピーカーユニットを搭載しています。

型番 JSP-1020SR 販売価格  220,000 円/1本(税別)


使用されているバスレフダクトです。



ウーハーとツイータは、ターミナルの接続をはずす事で分離して駆動できます。つまりウーハーとしての単独使用も可能です。ウーハーの周波数特性は、25Hz〜8000Hzです。また、スピコン端子も搭載です。

端子上段は、ローカットフィルターを通過してツイータへ下段は、ダイレクトにウーハーへ接続されています。またスピコンへも繋がっています。
(低域ユニットへのハイカットフィルターは、存在いたしません)

パワーアンプからの配線は、下側へ接続してください。

上図は、同軸2ウエィシステムとしてお使いの場合の接続(出荷時)です。 低域専用(ウーハー)としてお使いになる時は、上図のように上下を分離して下段のみご使用下さい。


チャンネルデパイダーを使用してマルチアンプ接続で同軸ツイータを、8000Hz以下でドライブする時は、上記回路図中のコンデンサーを取り除きショートさせる必要があります。

(上記のコンデンサーは、ツィータ保護を兼ねています。)


パワーアンプ

一般オーディオ用としてご使用の場合は、基本的にパワーアンプは特に指定する必要はありませんが、出力は10ワット以上のものをお勧め致します。 (2ワット程度の真空管アンプでも駆動可能です)

SRとしてパワーアンプを新規購入されるようでしたら アムクロン アキュフェーズ ヤマハ等の1チャンネル100〜200W程度のプロオーディオ製品をお勧め致します。

■ 注意事項
パワーアンプのローカットフイルター(ハイパスフイルター)のスイッチは、必ずオフ状態にしてお使いになるようお願い致します。
また、コントロールアンプやイコライザーは通常フラットな位置で、ラウドネス バス トレブル等ともオフの状態でのご使用をお勧め致します。
50Hz以下の音(信号)はJSP-1020SRにとって、とても重要と考えています。


ケーブルの銘柄はお好みでご使用ください。

当研究所では、より線の表面にメッキ処理されない銅線をお勧めし、さらに可能でしたら性能維持の為に接続ケーブルは、1年に1度程度新品に交換するようお勧め致します。

JSP-1020SRをご使用になる時は、出来ましたら 4メートル程度以上離れた位置でお聞きください。


仕様

エンクロージャー JSP方式 20センチ用 エンクロージャー
新型バスレフダクト使用
ユニット  20センチ同軸2ウェイ プロオーディオ用スピーカー
 
総合特性
総合再生周波数特性 25Hz〜20000Hz (初期特性)
Fo 17Hz
最大入力 200W
AES 100W
出力音圧レベル 92dB
インピーダンス 8 Ω
 
高域特性(ツイータのみ)
高域ユニット アルミドーム
再生周波数特性 8000Hz〜20000Hz
(ツイータ単体) 3000Hz〜20000Hz (コンデンサーショート時)
最大入力 40W
AES 20W
出力音圧レベル 102dB
インピーダンス 8 Ω
 
低域特性(ウーハーのみ)
低域ユニット 20センチ ポリコーン フェライトマグネット
再生周波数特性 25〜8000Hz
最大入力 200W
AES 100W
出力音圧レベル 92dB
インピーダンス   8 Ω
 
スピーカーターミナル バナナプラグ対応 金メッキターミナル(コード差込穴6ミリ)と,4Pスピコン
外形寸法 W450mm × H450mm × D510mm
重量 約25kg
付属品 保証書 取扱説明書

仕様は改良等により変更になる場合があります。ご了承ください
Copyright (C) JSP